HOME >スポーツ大会情報 >アイアンマン70.3特集

アイアンマン70.3特集

アイアンマン70.3特集
アイアンマン70.3って何?
アイアンマンとは、トライアスロン大会のひとつで1978年にハワイで生まれた大会の名称のこと。開催内容等が世界的にブランド管理されており、現在日本国内での開催は愛知県での"アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン”だけ!「70.3」は、ロング・ディスタンス(スイム 3.8km、バイク 180.2km、ラン 42.2km)の半分の距離(合計 113.1km/70.3マイル)で行われます。愛知県での"アイアンマン70.3”は2010年から始まり今年で7年目。年齢別上位40名にアイアンマン70.3世界選手権の参加資格が付与されるトライアスロンの世界的シリーズ戦でもあります。
アイアンマンの最初の競技が水泳(スイム)。プールを使う大会もありますが多くは海や湖、川などで行います。今回の“アイアンマン70.3”では新舞子ブルーサンビーチをスタート地点とした1.9km。スタート時の混雑を避けるためウェーブスタート(時間差スタート)となりますが、最初はバトルと呼ばれるほどポジション争いが激しいことも。
スイムの次が自転車(バイク)競技。空気抵抗を抑えた専用の自転車に乗り、トップ選手だと直線道路でのスピードは時速50km以上にもなるそう。バイクの後に続くランに向けて、走行中に食料やドリンク等でエネルギー補給する姿も見られる。
競技の最終パートが長距離走(ラン)。最後の競技ということで、選手たちは最も疲労がたまっており気力と体力の限界に挑戦することになる。選手同士や応援の人とのコミュニケーションをとれるのがランパートの楽しさのひとつでもある。
アイアンマン70.3 セントレア知多半島ジャパン
2016年6月12日(日) 7:30 スタート
開催地 愛知県知多市・常滑市・半田市
スタート 知多市(新舞子マリンパークブルーサンビーチ)
フィニッシュ 常滑市(NTPマリーナりんくう)

◇アクセス

6月10日(金)~6月12日(日)はアイアンマンEXPO!
6月11日(土) アイアンキッズ開催!
未来のアイアンマンも集結!
6歳から12歳までの小学生を対象とした『アイアンキッズ』も開催。「アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン」前日の6/11(土)に行われます。全力で頑張る姿は大人も子どもも関係なく感動的です!
『アイアンキッズ』のコンセプトは“子どもたちにスポーツを通じて前向きで健康的なライフスタイルの大切さを認識してもらうこと。競うだけでなく、個々のレベルにあった目標達成と、互いを思いやる心を育むこと“です。
6月11日(土)14:45 スタート
場所 新舞子マリンパーク

PAGE TOP