愛知県振興部スポーツ振興課
facebook twitter youtube
page top

BLOG

BMK バスケットボール(後編)

人気エンターテインメントグループ「BOYS AND MEN」の弟分である、BOYS AND MEN 研究生(以下、BMK)が愛知のトップスポーツについてスポーツライター(以下、aispo!)と一緒にスポーツを研究し、その魅力を発信していきます。
第2回の研究テーマはBリーグ(バスケットボール)です。
それでは、BMKのメンバーと一緒にBリーグについて研究していきましょう。

aispo!:2016年9月に、日本で新しいプロバスケットボールリーグが開幕したことを知っていますか?

中原:もちろん知っています!Bリーグですよね。

aispo!:Bリーグができるまでの男子バスケットボールは、NBLとTK bjリーグの2つのリーグがあったのですが、「ひとつの国でひとつのリーグが理想。統合が望ましい」と国際バスケット連盟から指摘を受けたことで、2つのリーグを統合してできたのがBリーグとなるわけです。

中原:僕のようなバスケ好きにとっては、本当にうれしいニュースでした。今まで対戦したことのないチーム同士の対戦など、観ていてもワクワクします!

aispo!:全36クラブ中、愛知を本拠地にしているのは4クラブです。これだけチームが集まっているのは、全国でも愛知だけ!4つのチームとは、B1リーグに所属している名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、シーホース三河、三遠ネオフェニックス、B2リーグに所属している豊通ファイティングイーグルス名古屋です。

北川:シーホース三河は知っています。Bリーグが始まる前のアイシンシーホース三河の頃、オフィシャルサポーターとして会場に応援に行っていました。
米谷:そうそう。ボイメンの先輩や、僕らが応援に行くと勝つと言われてたよね!
北川:試合観戦もさせてもらいました。僕は身長が172cmしかないので、2m近い外国人選手がとても大きくて、かっこよく見えました。前腕の筋肉の付き方を見ただけで、鍛えているのがわかります。腕は太いのに、意外と足の筋肉はシュッとしまっているんです。それだけ、たくさん走っているという証拠だと思います。

aispo!:北川くんは筋肉のことに詳しいですね。他のメンバーは何か感じたことありますか?

米谷:初めて、ダンクシュートを見た時は、思わず「ウワー」って叫んでました。これがダンクですかって感じ。ガシャーンと音もものすごくて! 三隅・松岡・佐藤:羨ましいなあ。僕らは行ったことないんだよね。
中原:それはもったいない!コートと客席が近いし、ものすごい迫力だよ。ぜひ、生で観戦してほしいなぁ。
米谷:「スリーポイントシュートが決まったぁ~!」とかアリーナDJが盛り上げてくれるので、僕のような素人でもすごく分かりやすくて、試合に一気に引き込まれてしまったよ。
北川:試合中でも流行りのJ-POPやヒップホップの曲がガンガンかかっていて、会場の雰囲気も楽しいよね。
中原:Bリーグになって、エンターテインメント性はさらにアップしたんじゃないかな。照明とかもライブを見に来ているみたいな感じだもん。僕たちなら、絶対に会場を盛り上げる自信があるので、どこかのチームが呼んでくれないかなあ。(笑)
米谷:応援に行くと勝つジンクスは、まだ続いているはず。チーム関係者の方は、ぜひよろしくお願いします!(笑)
三隅:そうそう、8月に出した新曲がバスケットボールをテーマにした曲なんです。
佐藤:タイトルは『RUN & GUuuuuN!』です。

aispo!:ラン&ガンは、自分たちのボールになったら、時間をかけずにゴールに向かうというバスケットボールの戦術のことですね。

中原:くじけそうな人を元気にしてあげられる応援ソングです。ダンスの中でバスケットボールのような振り付けをする場面があるので、注目してほしいな。
米谷:スピード感があって、曲もダンスもかっこいいので、ぜひたくさんの人に聴いてもらいたいな。
佐藤:バスケットボールをやっていたというファンの子が、「バスケをテーマにした曲を歌ってくれてうれしい!」って言っていたよ。

aispo!: Bリーグの試合会場で、BMKのライブパフォーマンスを見てみたいですね。地元のチームを一緒になって盛り上げていけるといいですね。

北川:もう会場でライブやるしかないですね!
中原:シーズンはまだ始まったばかりですし、少しでも興味がある方は、試合会場へ足を運んでみたらいいと思います。もしかしたら、BMKのライブパフォーマンスも見られるかもしれません!(笑)

aispo!:Bリーグの最大の魅力は会場の一体感だと言えます。プレーしている選手と観客席の距離がすごく近く、迫力のあるプレー、試合中の選手同士の声の掛け合い、選手たちの様々な表情を至近距離で見ることができます。また、イケメンの選手も多く、注目を集めています。

中原:愛知には4チームあり、シーズン中の週末であれば県内のどこかで試合があります。一度は会場に足を運んでみてほしいです。きっと皆さんもBリーグの虜になりますよ。


名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(B1クラブ)
https://nagoya-dolphins.jp/

シーホース三河(B1クラブ)
https://go-seahorses.jp/

三遠ネオフェニックス(B1クラブ)
https://www.neophoenix.jp/

Fイーグルス名古屋(B2クラブ)
https://www.fightingeagles.jp/

目をキラキラさせながら、Bリーグの試合を観に行ったときの感想を聞かせてくれました
筋肉の話に詳しい北川さん。他のメンバーは慣れた様子で北川さんの話を聞いていました(笑)
バスケットボールをテーマにした曲『RUN & GUuuuuN!』の振り付けを少しだけ披露してくれました